Close
やまいもレシピ

やまいもレシピ



シャキシャキ長芋のニラ炒め

調理時間10分 161Kcal(1人分)

簡単!スタミナ野菜炒めです。『低カロリーで栄養豊富なもやし、スタミナ野菜の定番ニラなどと長芋を炒めました』

⇒ シャキシャキ長芋のニラ炒め


ほうれん草と豆腐のやまいもグラタン

調理時間30分 222Kcal(1人分)

ホワイトソースとチーズのかわりに、やまいもを使った和風グラタンです。緑黄色野菜の中でも高い栄養価をもつほうれん草を入れました。

⇒ ほうれん草と豆腐のやまいもグラタン


しそ風味長芋のスタミナ丼

調理時間10分 317Kcal(1人分)

超簡単!長芋(やまいも)の酵素パワーでスタミナアップ (^o^)/ 『長芋(やまいも)は体力回復効果が期待できるアミラーゼとカタラーゼという酵素を含みます』

⇒ しそ風味長芋のスタミナ丼


野菜たっぷりやまいも丼

調理時間10分 314Kcal(1人分)

栄養豊富なしめじと野菜を炒め消化吸収を助けスタミナ食のやまいもをすりおろしからめてしあげました。

⇒ 野菜たっぷりやまいも丼


やまいもとキャベツのドリア

 

調理時間20分 288Kcal(1人分)
やまいもをホワイトソースの代わりにつかった和風ドリアです。やまいも(長芋)はミネラル、食物繊維およびぬめり成分のムチンを含みます。

⇒ やまいもとキャベツのドリア


ネバネバ丼

 

調理時間10分 323Kcal(1人分)

胃腸が弱ったときに良いと言われているやまいもとオクラ、納豆の丼です。ぬめりとネバネバで疲労回復と消化促進!

⇒ ネバネバ丼


★★★ やまいも(長芋) ★★★

『特徴』

粘膜を保護する働きのあるムチン、ビタミンC、ビタミンB群、カリウムなどのミネラルおよび食物繊維などバランス良く豊富に含まれています。他にも体力回復効果が期待できるアミラーゼとカタラーゼという酵素を含みます。(食べ頃:10月~3月頃)


⇒ やまいもの食品成分表をみる


おもなカテゴリー

 

・ 野菜中心の低カロリーレシピ

・ 料理の前に(基本)

・ 食品成分表

・ 栄養素

・ 食品カロリー

・ 日本人の食事摂取基準

・ 京都の街並み


栄養成分値は

文部科学省「日本食品標準成分表(2010年版)」

厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2010年版)」

を使用して独自の計算方法により算出しています。(成分値未測定及びTr、(Tr)値は 0 で表示)

調理による重量変化は計算に含まれていません


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

このエントリーをはてなブックマークに追加