本文へスキップ

毎レピは「主婦が作る簡単!低カロリーレシピ」です。

毎レピ『低カロリーレシピ』は、サイトにご訪問頂ける皆様のセキュリティを考慮したSSL導入に伴い、サイトを移転しました。
リニューアルに伴い、食品成分表も2010年度版から2015年度版に移行中です。
随時更新しております( ̄▽ ̄;)
更新完了までしばらくお待ちくださいませ<(_ _)>


  カロリー

  食品のカロリー「可食部100gあたり」


牛肉

牛肉 (和牛 / 乳用肥育牛) (輸入牛 / ホルモン / その他)

牛肉の赤身には、鉄分、ミネラルが豊富。
豚肉

豚肉 (大型種 /中型種) (ホルモン / その他)

豚肉はビタミンB1を豊富に含みます。ビタミンB1は炭水化物のエネルギー代謝を助ける働きがあり、部位のなかでもヒレは高タンパクで低脂肪です。ダイエットにはぴったりの部位です。
鶏肉

鶏肉

食肉は良質たんぱく質源であり、脂質は100g中、鶏肉(ささみ0.8g)(胸肉1.5g)(もも肉3.9g)は高タンパク、低脂肪食材です。また、骨や皮ごと調理すればコラーゲンも摂取できます。
魚

魚 (あ~お) (か~こ) (さ~そ) (た~ほ) (ま~や)

良質たんぱく質やEPA,DHAなどの多価不飽和脂肪酸の供給源として必要な食材です。
えび、いか、魚介その他

えび・いか・魚介その他 (あ~そ) (た~や)

良質たんぱく質やEPA,DHAなどの多価不飽和脂肪酸の供給源として必要な食材です。
いも類

いも類

免疫力を高めさまざまな病気の予防が期待できるビタミンCを豊富に含み、抗酸化作用や美肌効果も期待できる。
野菜

野菜 (あ~お) (か~こ) (さ~そ) (た~と) (な~ほ) 
   (ま~わ)

鉄分やカルシウムなど栄養価の高い緑黄色野菜など栄養豊富な食品です
     















お知らせ!

毎レピ『低カロリーレシピ』は、サイトにご訪問頂ける皆様のセキュリティを考慮したSSL導入に伴い、サイトを移転しました。
リニューアルに伴い、食品成分表も2010年度版から2015年度版に移行中です。
随時更新しております( ̄▽ ̄;)

更新完了までしばらくお待ちくださいませ<(_ _)>

トップページ ↓ ↓ ↓
https://mairepi.jp

おすすめレシピ

こんにゃくとピーマンの
味噌炒め

おすすめレシピ

調理時間 調理時間 15分 カロリー 294Kca